2010年02月26日

報道関係各位

多発性硬化症治療薬  「ナタリズマブ」(海外商品名:タイサブリ®) 日本における治験を開始

2010年2月26日 - バイオジェン・アイデック・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:尾崎拡)は、2010年2月より、日本人患者さんを対象とした多発性硬 化症治療薬「ナタリズマブ」(BG00002、海外商品名:タイサブリ)の治験を開始しましたので、お知らせいたします。ナタリズマブは、多発性硬化症の 再発予防および進行抑制の適応症を持つ希少疾病用医薬品として指定されています。

今回の治験は、日本人の再発寛解型多発性硬化症の患者さんを対象とし、ナタリズマブの有効性と安全性を評価することを目的とした多施設共同試験です。

ナタリズマブは、日本で初めて多発性硬化症の治療分野で使用されるモノクローナル抗体製剤です。疾患の活動性が高く再発を繰り返す患者さんや、急速に症状が進行する患者さんに対して、月に1回、静脈投与される単剤治療薬です。

多発性硬化症の病態は完全には解明されていませんが、中枢神経系蛋白を標的とする自己免疫疾患とされ、これは白血球が脳内を通過することで髄鞘障害 を惹起する脳内における「炎症」と考えられています。ナタリズマブは、この炎症を引き起こす白血球と結合することで白血球が脳内に進入することを阻止し、 その結果として炎症を抑制すると考えられています。

ナタリズマブは、特に再発寛解型の多発性硬化症の患者さんに対して効果を発揮する新しい治療薬として、世界で初めて米国バイオジェン・アイデック社 が開発しました。海外では米国および欧州で2006年に上市されています。ナタリズマブは、これまで世界約45ヵ国で6万7,000人以上の患者さんに処 方されています。

ナタリズマブの高い治療効果は、海外の臨床試験でも実証されています。ナタリズマブの治療を受けている患者さんの37%以上が「自覚症状がなくなっ た」と答えており、身体症状が改善した患者さんは69%に達します。実際、海外の臨床試験では、プラセボと比較し、年間再発頻度が68%低下しました。

バイオジェン・アイデック・ジャパン株式会社は、多発性硬化症治療薬のリーダーとして、今後も難治疾患における新たな選択肢をご提供してまいります。

多発性硬化症は若年成人に多く見られる中枢神経 系の慢性疾患です。日本での有病率は10万人あたり7.7~15.0人と推定され、過去30年間上昇傾向にあります。現在、日本では、約1万2,600人 が多発性硬化症と診断されており、世界中には200万人を超える患者さんがいます。多発性硬化症に罹患する可能性は誰にでもありますが、疾患の特徴として いくつかのパターンが見られます。発症は男性よりも女性に多く、一般的に15歳から60歳の間に発症します。多発性硬化症では中枢神経系の神経線維を保護 するミエリン鞘(髄鞘)が損傷を受け、それによって脳から身体への神経伝達が妨げられます。症状としては視覚障害、運動麻痺、歩行障害、バランスの喪失、 感覚鈍麻、排尿障害などがあります。

米国バイオジェン・アイデック社(Biogen Idec, Inc., NASDAQ: BIIB, 本社:米国マサチューセッツ州)は、未だ有効な治療法がなく医療ニーズが存在する治療分野において、新たな標準となる治療薬の研究開発に注力しています。 1978年に創立されたバイオジェン・アイデック社は、新しい治療法の発見、開発、製造および販売を一貫して行う世界的なリーダーです。悪性リンパ腫及び 関節リウマチ治療薬のリツキサン®(一般名 リツキシマブ)、多発性硬化症治療薬のアボネックス®(一般名 インターフェロン ベータ-1a)、タイサブリ(一般名 ナタリズマブ)などを主力製品とし、世界90ヵ国以上において、それらの治療に貢献しています。

バイオジェン・アイデック社:www.biogen.com

バイオジェン・アイデック・ジャパン株式会社は、2000年に米国バイオジェン・アイデック社の日本法人として設立されました。現在、多発性硬化症治療薬のアボネックスを販売しています。

バイオジェン・アイデック・ジャパン株式会社: www.biogen.jp

その他のプレスリリース

  • 2010年11月08日プレスリリース 多発性硬化症(MS: Multiple Sclerosis)の患者さんを支援するプログラム「DREAMS Award(ドリームズ アワード)」を創設
  • 2010年09月28日プレスリリース バイオジェン・アイデック・ジャパン株式会社は、9月28日に日本法人の創立10周年を迎えたことを発表しました。
  • 2010年06月30日米国でのプレスリリース バイオジェン・アイデック、新CEOにジョージ・A・スキャンゴスが就任
  • 2010年05月24日プレスリリース 5月26日は「世界MS (多発性硬化症)の日」 バイオジェン・アイデック・ジャパンは患者さんを支援し、 多発性硬化症の認知度向上に貢献します