2011年07月29日

報道関係各位

血友病治療における画期的治療薬、日本における治験開始 投与回数を減らし、患者さんの負担を軽減

2011年7月29日 - バイオジェン・アイデック・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:尾崎拡)は、作用持続型血液凝固第VIII因子製剤(血友病A治療薬) 及び作用持続型血液凝固第IX因子製剤(血友病B治療薬)の日本における治験を開始いたしました。

血友病治療には頻回の静脈注射が必要となる為、患者さんやご家族にとって時として大きな負担になる事があります。米国バイオジェン・アイデック社の 作用持続型血液凝固第VIII因子製剤及び血液凝固第IX因子製剤は、血中半減期を延長させることにより投与回数を減らすことができ、患者さんの生活の質 を大きく向上させることが期待されています。

両製剤とも米国バイオジェン・アイデック社独自の新しいFc融合技術※を用いて開発された遺伝子組み換え型の凝固因子であり、作用の持続性を特徴とします。

米国バイオジェン・アイデック社では、両製剤の臨床試験を世界各国で既に開始しており、バイオジェン・アイデック・ジャパン株式会社も国際共同治験 に参加する形で日本における治験を開始いたしました(血友病B治療薬は2011年3月より、血友病A治療薬は、2011年7月より治験開始)。

血友病A治療薬はA-LONG試験と呼ばれる第II/III相臨床試験、血友病B治療薬はB-LONG試験と呼ばれる第I/II/III相臨床試験です。両試験とも、安全性、薬物動態及び有効性を評価し、多施設共同非盲検試験として実施します。

尚、米国バイオジェン・アイデック社は、両剤に関してスウェーデンのスウェーディッシュ・オーファン・ビオビトラム社と提携関係にありますが、日本における開発・製造・販売権はバイオジェン・アイデック・ジャパン株式会社が有します。

血友病Aは希少な遺伝性疾患で、患者の血液凝固 能力が損なわれます。血液が正常に凝固するために必要な第Ⅷ因子が著しく少ないか、まったくないことによって起こり、割合は1年間に出生する男児 5,000人に1人と言われています。血友病A患者は、凝固プロセスを回復させ、頻繁な出血を予防するため、頻繁に第Ⅷ因子を注射する必要があります。そ うしなければ、疼痛や不可逆性の間接損傷、命を脅かす出血につながる恐れがあります。

血友病は希少な遺伝性疾患で、患者の血液を凝固 する能力が損なわれます。その一形態である血友病Bは、血液が正常に凝固するために必要な第Ⅸ因子が著しく少ないか、まったくないことによって起こり、そ の割合は1年間に出生する男児約25,000人に1人と言われています血友病B患者は、第Ⅸ因子を注射することによって凝固プロセスを回復させ、頻繁な出 血を予防する必要があります。そうしなければ、疼痛や不可逆性の間接損傷、命を脅かす出血につながる恐れがあります。

米国バイオジェン・アイデック社の持つFc融合 技術とは、ヒトIgG(免疫グロブリンG)の持つ細胞のFc領域を、遺伝子組換え型血液凝固第VIII因子、あるいは血液凝固第IX因子に直接融合させる 技術を言います。Fc領域を融合させる事により、タンパク質は一般的に長い血中半減期を示すことから開発された技術です。

米国バイオジェン・アイデック社(Biogen Idec, Inc., NASDAQ: BIIB, 本社:米国マサチューセッツ州)は、未だ有効な治療法がなく医療ニーズが存在する治療分野において、新たな標準となる治療薬の研究開発に注力しています。 1978年に創立されたバイオジェン・アイデック社は、新しい治療法の発見、開発、製造および販売を一貫して行う世界的なリーダーです。悪性リンパ腫及び 関節リウマチ治療薬のリツキサン®(一般名 リツキシマブ)、多発性硬化症治療薬のアボネックス®(一般名 インターフェロンベータ-1a)、タイサブリ(一般名 ナタリズマブ)などを主力製品とし、世界90ヵ国以上において、それらの治療に貢献しています。

バイオジェン・アイデック社:www.biogen.com

バイオジェン・アイデック・ジャパン株式会社は、2000年に米国バイオジェン・アイデック社の日本法人として設立されました。現在、多発性硬化症治療薬のアボネックスを販売しています。

バイオジェン・アイデック・ジャパン株式会社:www.biogen.jp

その他のプレスリリース

  • 2011年12月26日プレスリリース 新社長就任のお知らせ レスリー・フォスブルックが11月21日付で代表取締役社長に就任
  • 2011年05月24日プレスリリース ~ 5月25日は「世界MS (多発性硬化症)の日」 ~ バイオジェン・アイデック・ジャパン 患者さん支援と多発性硬化症の認知度向上への取り組みについて
  • 2011年05月09日プレスリリース 「DREAMS Award 2011~第1回作文コンテスト」受賞者を発表
  • 2011年04月25日プレスリリース バイオジェン・アイデックと同社基金が東日本大震災の救援活動に25万ドルを拠出