2015年06月22日

報道関係各位

バイオジェン・アイデック・ジャパンは、バイオジェン・ジャパンへ ノーベル賞科学者による創業の原点に立ち返り、日本におけるイノベーションへの決意を新たに

バイオジェン・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、以下「バイオジェン・ジャパン」)は、2015年6月22日付けで「バイオジェン・アイデッ ク・ジャパン株式会社」から「バイオジェン・ジャパン株式会社」に社名を変更いたします。この社名変更は、2人のノーベル賞受賞者によって1978年にス イスで創立された当初の社名に立ち返ることで、創業の原点を再認識することを表しています。

この社名変更は、先般発表された当社のグローバルコーポレートブランド戦略の一環として決定されたものです。それは、新たなコーポレートアイデン ティティとロゴによる、バイオテクノロジー業界を牽引してきたバイオジェンとしての伝統を受け継ぎながら、アンメットニーズの高い疾患に対して新たな治療 法を生み出すべく、さらなる変革を遂げる当社の決意でもあります。詳しくは、当社CEOジョージ・A・スキャンゴスのメッセージや会社情報についてはこちらのウェブサイトをご覧ください。www.biogen.co.jp

バイオジェン・アイデックは、バイオジェンとアイデックの合併により2003年に設立され、生命科学研究を核とした世界を牽引する企業の一つとして 誕生しました。当社は、神経変性疾患、免疫疾患、血液疾患という3つの重点領域において、研究ならびに事業活動の全てを注力してきました。既存のプラット フォームや新たなテクノロジー、リアルワールドデータや革新的なコラボレーションを通じて、迅速な医薬品開発と患者さんの生活の質の向上に果敢に取り組ん でいます。イノベーションを推進する日本の環境は、バイオ医薬品産業の発展を後押しし、当社が創薬と開発を追求するにおいても最適な環境となっています。

 

バイオジェン・ジャパンついて

バイオジェン・ジャパンは、米国バイオジェンの 日本法人です。バイオジェンは、最先端の科学と医薬品研究を通じて、神経変性疾患、血友病、自己免疫疾患領域における革新的な治療薬を創薬開発し、世界中 の患者様に届けています。当社は1978年にノーベル賞受賞者らによって設立され、世界で最も歴史のある独立系バイオテクノロジー企業として、日本では 2000年より事業を展開しています。http://www.biogen.co.jp 

 

 

その他のプレスリリース

  • 2015年11月12日プレスリリース 世界血友病連盟が人道支援プログラムの拡大を発表 -Biogen、Sobi、および世界血友病連盟の協働で血友病治療における持続的な人道支援活動を実現-
  • 2015年11月12日プレスリリース 新たなデータが、多発性硬化症の新規診断患者および初期段階の患者におけるTECFIDERA®(フマル酸ジメチル)の強力な持続的効果を証明
  • 2015年10月16日プレスリリース バイオジェンとSobi、血友病A治療薬としてELOCTA™(rFVIIIFc)のEUにおける承認勧告をCHMPより取得
  • 2015年10月16日プレスリリース Biogen、「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・ワールド・インデックス」において2年連続でバイオテクノロジー産業の世界トップ企業に選出
  • 2015年08月05日プレスリリース バイオジェン、アルツハイマー病治療薬候補aducanumab(BIIB037)第1b相試験の新たな解析結果を国際アルツハイマー病会議2015(AAIC®2015)において発表