患者さんの安全性は、当社の最優先事項であり、医療関係者や患者の方々が十分な情報を得た上で治療のオプションに関して、意思決定を行う際に役立てていただけるように、当社治療法のベネフィットとリスクを開示することに全力を尽くしています。

バイオジェンは、継続して当社製品のベネフィット/リスクプロファイルを評価し、患者さん、医療関係者及び監督官庁に連絡する倫理上の、そして規制上の責任があります。

継続的に、当社は有害事象やその他の安全性に関する情報を患者さん、介護者や医療関係者の方々から収集しています。さらに、場合によっては、治療の長期的な効果を研究するために市販後調査を実施する可能性もあります。

当社の安全性・ベネフィット-リスク管理チームは、当社製品に関するすべての情報源(外国、国内、臨床試験、出版文献、市販後調査)から受け取った安全情報を審査し、 必要な場合、当社製品の進化する安全性プロファイルに関してどの措置を取る必要があるかを決定します。

安全性上の潜在的な問題を特定した場合、当社は問題をさらによく理解するための情報を求め、その所見を該当する規制当局に報告します。また、当社は製品ラベルを更新して新たに特定された製品情報や必要に応じて他の伝達方法で医療関係者と患者さんに伝えます。

そのベネフィットやリスクや、安全性情報の報告方法を含む当社の治療法に関する詳細については、japan-medinfo@biogen.comにお問い合わせいただくか、主治医にご相談ください。