2019年02月15日

バイオジェン・ジャパン
コーポレートウェブサイト 全面リニューアルの
お知らせ

バイオジェン・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:アジェイ スレイク、以下バイオジェン・ジャパン)はこのたび、コーポレートウェブサイトを全面リニューアルしましたことをお知らせいたします。(URL: https://www.biogen.co.jp/

2019-02-15-press-realease-01.png

今回のリニューアルでは、昨年5月に更新されたグローバルウェブサイト(https://www.biogen.com/)のデザインと整合性を取る形で情報を更新・整理し、シンプルにすることで、ウェブサイトをご覧いただく皆様が必要とする情報によりアクセスしやすくなることを目的として更新を行いました。また、「レスポンシブWebデザイン」を採用し、PCやスマートフォン、タブレットなど、多様なデバイスの画面サイズに適した表示が可能となっています。

「Pioneers in Neuroscience」(神経科学をリードする)というバイオジェンのミッションに加え、バイオジェン・ジャパンでは、「神経科学の不可能を、可能にする。」ことを日本法人のビジョンとして掲げております。バイオジェン・ジャパンは今後も、ニューロサイエンス(神経科学)のパイオニアとしての地歩を固めるべく邁進するとともに、一人でも多くの日本の患者さんに夢と希望を届けてまいります。


バイオジェンについて

神経科学領域のパイオニアであるバイオジェンは、最先端の医学と科学を通じて、重篤な神経学的疾患、神経変性疾患の革新的な治療法の発見および開発を行い、世界中の患者に提供しています。1978年にチャールズ・ワイスマン、ハインツ・シェイラー、ケネス・マレー、ノーベル賞受賞者であるウォルター・ギルバートとフィリップ・シャープにより設立されたバイオジェンは、世界で歴史のあるバイオテクノロジー企業であり、多発性硬化症の領域をリードする製品ポートフォリオを持ち、脊髄性筋萎縮症の唯一の治療薬を製品化いたしました。また、アルツハイマー病、神経免疫疾患、運動性疾患、神経筋障害、疼痛、眼科、神経精神医学といった神経領域の研究においても最先端の活動を展開しています。生物製剤の高い技術力を活かし、バイオジェンは高品質のバイオシミラーの製造と製品化にも注力しています。バイオジェンに関する情報については、https://www.biogen.com/ およびSNS媒体Twitter, LinkedIn, Facebook, YouTubeをご覧ください。

バイオジェン・ジャパンは、米国バイオジェンの日本法人です。世界で最も歴史のある独立系バイオテクノロジー企業の日本法人として、日本では2000年より事業を展開しています。バイオジェン・ジャパンに関する情報については、https://www.biogen.co.jp/ をご覧ください。

社名 バイオジェン・ジャパン株式会社
代表者 代表取締役社長 アジェイ スレイク
本社所在地 東京都中央区日本橋一丁目4番1号 日本橋一丁目
三井ビルディング 14階
設立年月日 2000 年9月
事業内容 医薬品の開発・製造・販売
URL https://www.biogen.co.jp/

Biogen-07166

その他のプレスリリース

  • 2019年03月12日バイオジェンがデンマーク・ヒルロッドにある大規模バイオ医薬品製造子会社を富士フイルム株式会社に売却で合意
  • 2019年03月07日バイオジェンがナイトスター・セラピューティクス社を買収で合意 眼科領域における遺伝子治療のパイプラインを確立へ
  • 2019年02月01日バイオジェン、2018年度通年および第4四半期ともに記録的な売上を達成135億ドル(通年)と35億ドル(第4四半期)
  • 2019年1月15日バイオジェンとC4セラピューティクス社が戦略的提携:神経疾患の新治療薬候補の探索・開発を目指す
  • 2019年1月15日バイオジェンとスカイホークセラピューティクス社が神経疾患を標的とした新規小分子RNAスプライシング修飾薬の開発で合意